情報をお願いします
お知り合いの飼い主様が現在もお一人で山の中まで探されております。
富山県で去年の6月頃に行方不明になったそうです。
もし、この記事をご覧になった方でツイッターのアカウントをお持ちの方が おられましたらRTやフェイスブック、なんでも良いので情報の拡散協力を どうぞよろしくお願い致します<(_ _)>
この記事の転載も構いませんので、どうか富山の方、飼い主様に少しでも 情報が行き渡りますよう、ご協力をお願い致します。

カテゴリ
ニコニコマイリスト
欲しいものリスト
バナー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク(バナー)
リンク(バナー無し)
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

【閲覧注意】近況報告

ずっと放置していて申し訳ないです(´・ω・`)
現在、自分の時間を作るのに難航しております。
ツクールは何週間か触れてないし、ツイッターも放置プレイしてるしで…
序章の完成をお待たせしてしまっている方々には大変申し訳ない次第でございます><
今まで以上に制作が滞ってしまいますがエターなる事は無いので気長にお待ち頂ければ幸いです(´・ω・`;)
…なんとか時間を捻出出来るように頑張ります。
あと、もしかしたらこのブログのメインがゲームから変わるかもしれません。
何だろう、うまくまとまらないなぁ…申し訳ないです。
またちゃんとまとめておきますね。

続きに難航の理由を一応しまっておきます。
でも何と言うか…これを書く事に他意はないです。(色んな意味で)
厳しいお言葉を頂く事になるかもしれませんが、現在の状況・心境を正直に綴ります。
ツクールや趣味の話とは全然話が違いますのでご注意下さい<(_ _)>
*閲覧注意の画像があります。心臓の弱い方、グロ画像が苦手な方は続きをご遠慮下さいませ。


えっと、自分もまだ何だかうまく言葉に書き出せないんで意味不明な事を書いてたらすいません(´・ω・)ゞ

近況の内容は主にちゃんに関わる事で時間の捻出が難しくなってきている、という感じです。
以前保護したチロちゃんなんですが、扁平上皮癌というガンにかかっているという診断が下されました。
*モザイク無しです。クリックで大きいサイズになりますがグロ注意です。
KIMG031_2015011721593063b.jpg
この扁平上皮癌というのは進行がとても早く、組織をどんどん侵食して溶かしていくやつらしいです。
チロちゃんは既に左耳が欠損し、左半分後頭部一帯に穴が空いている状態。
穴の最深部にも穴が開いており口腔内に貫通してしまっています。
この(口腔内に貫通している)穴自体は保護した時からあったものでした。
以前保護した直後の状態は、壊死した細胞・取りこんだ耳が絡み合って外傷のように見えていたそうです。
でも洗浄やケアを行っているうちに治りが非常に遅すぎる、外傷ではないのかもしれないとの事。
今月8日に鳥取大学付属の動物医療センターへ受診してきました。
受診の結果は扁平上皮癌
悪性度がかなり高く先生方もここまで酷いのは今まで見た事がないそうです。

先日、再度センターへ行き今後の方針を相談していました。
事前に色々調べていて余命としては発症後大体3~6ヶ月ぐらいの飼い主様が多かった印象でした。
恐らくチロちゃんも既に貫通しているので春を迎える事が出来るかどうかなのではないだろうかと…
そう思ってしまいます。でももっと一緒に過ごしたいし自由にさせてあげたいとも思います。
大学からの提案は週3回の通院。
自宅から鳥取大学までは片道で1時間30分ぐらいかかります。
チロちゃんの負担を考えると通院は難しいのでお断りしました。
次の提案は大学でチロちゃんをお預かりをして月に1度来て頂く、入院という形ではなく「通院として来た」という風にするのでその日だけ投薬した薬の支払いを請求させて貰います、というもの。
一緒にいた母は割と乗り気、でも自分はちょっと引っかかりました。

その話をしていた(腫瘍科の)先生、今まで見た事が無いのでこれを小さくする事が出来れば論文が書けますよって言ってたんです。はぁ、そうですか…でもその言葉は言うべきでは無かったんじゃないですかね?
で、「大学で研究しているものがありますが、実績が無いもの」を押してくるような印象…勿論副作用等の説明もありました。つまり治療の為の抗生剤を投与して、副作用を抑える薬を別に飲ませると。どれだけ薬飲ませるの?
あとは「治療をするのかしないのか。しないという選択肢を取るなら安楽死を選ぶのと一緒です。アメリカならこれはもう安楽死です」みたいな事言ってたな…アメリカなんて知らんがな。
そこからの「一時預かり」の話、確かにコスト面なら大助かりでしょう。(貯金は使い果たしたし)
でもすごく「うん」とは言えない不快感があったんです。
これは多分、安楽死っていう単語を連発されたからでしょうね。
とりあえずこの時は即決せず家に一旦連れて帰りました。
また後日、最終的な決断を電話で連絡する事になっています。

調べれば調べるほど心に迷いが生じます。
これからどんどんガンが進行して落ちてくる、完治しない、明確な治療法が無いというのは分かっています。
だからこそ、今一生懸命生きようとしているなら最後まで自宅で過ごさせてあげたいと思います。
でも自宅だからこそ進行をより進めてしまうのも現状。
一度大学に預けて、少しでも痛みが和らぐように処置して貰えるなら自宅ではない方がいいのかもしれない。
デメリットは要体が急変した場合、すぐに駆けつける事が難しいので看取ってあげられないかもしれない事。
あとは多分ゲージの中から出て自由に動ける時間は無いだろうという事。
じゃあやっぱり自宅で?緩和ケアにして自由に過ごさせてあげるか。
大学に預けて、難しい・落ちてきたという状態になったら自宅で、に切り替えるのが一番なのかな…
…どう決断していいのか本当に苦しい。

それとはまた別の話になりますが、この扁平上皮癌
ネット社会となっている今、飼い主様からの情報が本当に少ない事に驚きました。
あるにはあっても情報が古く、調べた薬の名前なども先生に聞いてみたら相当古いものらしい。
2~3年前なんですけどね、既に古いらしいです。
後は手術が出来ない場合の情報が殆ど無い。
初期に発見出来たものなら外科手術で切除が出来るんですが、チロちゃんの場合は不可能。
貧血状態なので麻酔が×。腫瘍のせいで数値が全然上がりません。
また、進行が進んでいて切除も不可能。
手術が出来ない場合もですが、若いちゃんというのも見当たらないんですよね…
高齢に多いらしいですがチロちゃんは多分4歳ぐらいの若い
治らなくても若いなら…と淡い希望を持ってしまいます…ハァ…

話がずれましたが情報公開されている飼い主様が少ないので、情報が少ない。(探し方が悪いのかもですが)
あっても古い物なので参考にならない。
自宅でのケアはどういった感じなのか分からない。
扁平上皮癌」で情報を探す方も自分と同じように苦労されると思います。
今日まで写真を上げる事を躊躇っていましたが、これも1つの情報。
傷の写真を撮ってブログに上げる行為がどう思われるかは分かりません…
医療的な事は難しいかもしれませんが、ご飯とかお世話とかそういった情報だけでも流していければなと思っています。

長々書いたものの上手にまとまってなくてすいません。
また要点をちゃんとまとめて更新します。
ここまでお付き合い下さりありがとうございました<(_ _)>


検索用【扁平上皮癌 カラー 病気

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃいませ
ツイッター
プロフィール

なつごろう

Author:なつごろう
ようやくHGK2の製作へ戻りまし
た!…が!!
コンバートでは無く1からまた
手直しなので、再現でも地味に
時間かかりそうです(涙
<再現進捗残り作業>
・シナリオ
・データベース
 →全部
・バトルシステム

<サポートについて>
大体19:00~21:00は自由ですの
でその間にお返事します。
日中は昼休憩しか動けませんが
出来る限り迅速に対応させて頂き
ますのでお気軽にご連絡下さい。
通知が来るので動ける状態であれ
ば、すぐにお返事致します。

サンプルの用意が出来ましたので
必要素材の募集を開始します!
もし良ければご協力頂けると
嬉しいです!
詳しくはメールフォームなどで
お問い合わせ下さいませ!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
【現在の作業内容】
データベース製作

【制作者様募集中素材】
バストアップ:RTP風希望です。
       改変、手描き問いません。
       サイズ272×288希望です
       が大きくても構いません

*改変元:CLOSET様
イフス(バルド):バストアップ(イメージ図

バトラー:RTP風希望です。
     改変、手描き問いません。
     サイズは個々で違うので依頼時に
     決めさせて下さい。
     縮小をして使用しますが、少し
     大きいサイズだと助かります。
     現在使用中の縮小前バトラーは
     こちらをご参照下さいませ。

*改変元:アンデッドとか好きだから――ッ!!!様
イフス(バルド):バトラー(イメージ図

【依頼中の素材】
セリア:バトラー

良ければポチッと♪
無料アクセス解析