情報をお願いします
お知り合いの飼い主様が現在もお一人で山の中まで探されております。
富山県で去年の6月頃に行方不明になったそうです。
もし、この記事をご覧になった方でツイッターのアカウントをお持ちの方が おられましたらRTやフェイスブック、なんでも良いので情報の拡散協力を どうぞよろしくお願い致します<(_ _)>
この記事の転載も構いませんので、どうか富山の方、飼い主様に少しでも 情報が行き渡りますよう、ご協力をお願い致します。

カテゴリ
ニコニコマイリスト
欲しいものリスト
バナー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク(バナー)
リンク(バナー無し)
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

チロちゃんの記録③

チロちゃんの記録も今日で最後になります。
今回はゲージの外で過ごす為のあれやこれ(・ω・)

続きの方に詳細をしまっております。
上手くまとめられなかった部分が多々ありますので不明点等ございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。
傷口が鮮明に写っている画像がありますのでご注意下さい!



【ゲージの外で過ごす為に】

チロちゃんの腫瘍は常時、膿・滲出液が流れ続けていました。
カラーを付けているとそのカラーを伝ってポタポタと落ちるのでその対策が必要です。
KIMG0402.jpg
ナプキンをつけても実際には垂れますが、あるだけで大分違います。
以前にも書いたカラーの使い方に加えて、ゲージの外に出す際に更に対策が必要です。
KIMG0290_201503111903482a3.jpg KIMG0333_201503061946254ab.jpg
カラーの使い方の補足:最終的に落ち着いたのはこの形でした。
首周りは新・素肌感で、傷口の方にはだおもい(極うすスリム)を使用。
別々のものを使ったのは、首への液漏れを緩和させるのと、
ナプキンが患部に触れる機会をなるべく減らしたかったからです。


さて、ゲージから出す時の一番の問題はプルプル。
液漏れはナプキンで防げますが、プルプルするとカラーの開いている所から飛び散ってしまいます。
そこで、少しでも飛び散りを防ごうと考えたのがカラーにビニールを付ける、です。
KIMG0361.jpg KIMG0279.jpg KIMG0284_20150311190140288.jpg
こんな感じで傷口が隠れるように、カラーの3分の1くらいは開けてセロテープで貼ります。
完全に防げる訳ではないですが、これなら空いてる所が少ないので効果は抜群でした。

注意点は
呼吸が苦しくなるので最低でも3分の1は開けて貼る。
傷口は熱を持っていて常に蒸気を出しているのでビニールが汗をかいてきたら一旦空気を入れ替えてやる。
衛生的に良くないのでビニールの使いまわしはしない。
こんな感じです。

液漏れを防ぐのに効果的なのはカラーを曲げてビニールを巻く所でしょうか。
カラー自体は簡単に曲げられるので多少曲げちゃっても大丈夫でした。
伝って落ちてくるのでそれで上手にビニールで塞げました。
縁に溜まるので空いてる所からティッシュを入れて吸い取れば更に効果的です。

【習慣付けをする】

チロちゃんの場合、ご飯を食べる前・ゲージから出る前・寝る前(ゲージに戻す時)・お留守番の前と習慣付けを色々頑張りました。
成果はかなりあったのでケアに苦戦されている方の参考になれば幸いです。

・ご飯を食べる前
ご飯=大好きな時間 なのでこの前に嫌がる事をさせて貰います。
チロちゃんの場合は目薬、目元の洗浄、右耳の膿出しでした。
以前は何もない時間にやっていたんですが、勿論激しく抵抗されて中々ケアが出来ません。
そこで、ケアの後にご飯(ご褒美)をあげ続ける日々を繰り返していたら抵抗が少しだけ緩和されました。
嫌々で逃げはするけども以前の様子とは少し違う感じがしたので成果有りです。

・ゲージから出る前
ゲージの天板に待機させてからお湯で温めたタオルを絞って体を拭いてあげてました。
KIMG0375_20150311191846a6f.jpg KIMG0280_20150311191846919.jpg
ちょっと使い古した普通のタオルは濡れているとザリザリするので毛づくろいされているような感じがするのでしょうか?
拭いている間は大人しくじっとしてて隅々まで体を拭かせて貰いました。
毛長猫でトイレの度におしりが汚れているので局部は避け、下半身は重点的に。
足の裏やお腹も拭いてやります。
拭き終ったら「終わったよ~お疲れ様」と決まった声をかけてから下に下ろして自由にさせてました。
かけ声が無い時はそのままそこで待機してくれるようになったのでこれも成果有りです。

・寝る前(ゲージに戻す時)
戻す10分前ぐらいに「そろそろ寝よっか」「戻ろうか」等声かけをしてあげます。
時間になったらビニールを外して「おやすみ、また明日ね」とゲージに戻します。
始めの内はゲージが嫌なので抵抗されましたが、声かけを続けると「また明日ね」でゲージへの抵抗が減っていきました。
結構足をバタバタとさせていたんですがそのセリフを聞くとピタッと止まるので助かります。
言葉の意味は分からなくても、その次の行動で覚えてくれるみたいです。
一度入れた後は出さないので次の日まで出よう出ようともがいたりしません。
始めの頃は出たくて出たくて必死に天板を開けて脱走したりしてましたがこれのお陰で脱走は無くなりました。

・お留守番の前
ゲージから出るようになって、食後に外に出して貰えると思っていたらしく降りようとしたりするんですが
「いってくるね~」「お留守番しててね~」と声かけしながらゲージに戻すとフイッと外に関心が無くなりました。
始めは出ようとしたりしてたんですが、次第に慣れて来たのか仕事で出るのを分かってくれたみたいに思います。
帰ってきたら「ただいま」と声をかけると起き上がって出してと訴えてきたので簡単な習慣付けでも大分助かりました。

生活のサイクルを保とうと思ったらまずは猫ちゃんに知ってもらう所からなのかな~と思いました。
朝=人が起きる、ご飯
昼=留守(たまにゲージの外)
夜=ご飯、人が寝る、ゲージに戻る
猫を人に合わせる所もあれば、猫に人が合わせる所もあります。
自分は深夜3時頃のトイレ掃除とナプキンの交換をしてました。
割と辛かったですが朝ウンチまみれになっているかもと考えれば仕方ないと割り切れます。
その辺はそれぞれだとは思いますがいずれも根気よく続ければきっとお世話に余裕も出てくるでしょう。

あと習慣をつけていくと観察がしやすいです。
トイレの時間や動き回る時間、お気に入りの場所などなど…
観察はすればするだけ生活に役立ちますので是非してあげて下さい。
チロちゃんの場合はトイレをゲージの中だけでしていたので、休みの日にゲージに入れてあげなかった為失敗してしまった事があります。
その後、時間になったらゲージに戻す事を繰り返してトイレをして貰っていたら
自由時間にゲージに戻る=トイレをしたら出して貰える
と認識してくれたみたいで、入れたらトイレをすぐしてくれるようになりました。
習慣付けは始めは大変ですがお互いが楽になる手段だと思いますので是非お試し下さい。

お薬に関して何も書いてないのですが、チロちゃんは最後まで薬を2種類しか飲みませんでした。
・抗生剤(2週間効果のあるもの)の注射:2週間ごとに1回 
→抗生剤コンベニア(セフォベシンナトリウム)
・抗生剤の錠剤4分の1錠:1日1回 
→バイリトル(エンロフロキサシン)
・犬用の薬(液体0.5ml程):初期は1日1回7日分 連続投与が出来ないのでその後は2日に1回に変更
→消炎剤メタカム(メロシキカム) 0.2ml 犬用 体重が減ってからは0.15mlに変更になりました。
以上です。薬の名称は聞くの忘れちゃいました…聞けば教えてくれるのでまた聞いてみます。
↑<4/9追記>薬の名称が分かったので上記に追記しました。
実際に効果が感じられたのは注射と犬用の薬ですね…
注射が切れてから発作が起こるようになり、注射後はそれがピタッとおさまりました。
犬用の薬も髄膜炎の炎症を抑えてくれたみたいで注射と合わせて効果があったのではないかと思います。
点滴や手術は一切行っておらず、食事や投薬も最後まで口から摂取。
口腔と後頭部が貫通していましたが、食べ物の逆流はありませんでした。

少しでも苦痛を和らげてあげたい、一緒に過ごしたいという思いでこの記事に辿りついたのではないかと思います。
以上、情報としては微々たるものかもしれませんが、何かのお役に立てれば幸いです。

ここまでお付き合い頂きまして本当にありがとうございました。
チロちゃんの記録はこれで最後となります。
最後になりますが、もし良ければ最後の時を迎える前に、是非こちらにも目を通してあげて下さい。
「動物は死を どう思っているのか」 *お空に帰るとき*

3か月に満たない期間で旅立ってしまったチロちゃんですが、色んな事を教えて貰いました。
最後の最後まで一緒にいられた事に感謝します。
本当にありがとう!!
KIMG0275.jpgKIMG0269.jpg
KIMG0429.jpg
KIMG0326_201503112136050e3.jpg
KIMG368.jpg


前回のメモ【環境についてカラーについてまとめの記録①まとめの記録②
参考にさせて頂いたサイト様【三毛猫ミーコと一緒っ! 内の シロちゃんから教えてもらったこと
検索用【扁平上皮癌 猫 カラー 病気】

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃいませ
ツイッター
プロフィール

なつごろう

Author:なつごろう
ようやくHGK2の製作へ戻りまし
た!…が!!
コンバートでは無く1からまた
手直しなので、再現でも地味に
時間かかりそうです(涙
<再現進捗残り作業>
・シナリオ
・データベース
 →全部
・バトルシステム

<サポートについて>
大体19:00~21:00は自由ですの
でその間にお返事します。
日中は昼休憩しか動けませんが
出来る限り迅速に対応させて頂き
ますのでお気軽にご連絡下さい。
通知が来るので動ける状態であれ
ば、すぐにお返事致します。

サンプルの用意が出来ましたので
必要素材の募集を開始します!
もし良ければご協力頂けると
嬉しいです!
詳しくはメールフォームなどで
お問い合わせ下さいませ!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
【現在の作業内容】
データベース製作

【制作者様募集中素材】
バストアップ:RTP風希望です。
       改変、手描き問いません。
       サイズ272×288希望です
       が大きくても構いません

*改変元:CLOSET様
イフス(バルド):バストアップ(イメージ図

バトラー:RTP風希望です。
     改変、手描き問いません。
     サイズは個々で違うので依頼時に
     決めさせて下さい。
     縮小をして使用しますが、少し
     大きいサイズだと助かります。
     現在使用中の縮小前バトラーは
     こちらをご参照下さいませ。

*改変元:アンデッドとか好きだから――ッ!!!様
イフス(バルド):バトラー(イメージ図

【依頼中の素材】
セリア:バトラー

良ければポチッと♪
無料アクセス解析